議会基本条例勉強会を終了して!
 議員全員参加要請での勉強会が開催されましたが、2人欠席・・・・・その後の議員全員協議会では3人欠席での開催でしたが、可児市議会の現状を確認する上で重要な日になりました。
 議員の発言の中で、「議会基本条例が足かせになる」「選挙で信任を受けているので必要ない」「難しく考えずに取り掛かろう」「あの議員のために必要」と言った、基本条例の意義や必要性、条例の基本となるコンセプトが全く理解されてない発言にがっかり・・・・・・・基本条例に対する事前の勉強ぐらいしておいてもらいたいものです。事前に資料を配布しようが、通告しようが勉強する気持ちのない議員にそれを望むのもまた無理なこと・・・・・・いずれ淘汰されるであろうが、ほんとに疲れる・・・・・議論するべきスタート時点で大きな格差がある現状では、基本条例を議題にすることすら無駄な時間ではないのかと、マイナス思考になってしまう・・・・・・よくもまぁ!ろくに勉強もせずに人前で意見を言えるずうずうしさに明日の可児市議会が見える気がします。これでは議員間の議論など程遠い・・・・・・・酒井議員が言うように、700万の議員報酬はもらいすぎている議員が多いのではないかと考えさせられる今日の会でした・・・・・・・・・・

 新型インフルエンザの日本人の感染が疑われましたがA香港型でした。可児市の行動計画によると、日本内での感染(国内での人から人への感染)が確認された時点で、行動計画の2段階に入り、防災無線等あらゆる広報を利用した警戒態勢に入ります。個人レベルでの感染の予防処置と冷静な行動をお願いします

2009H1N1(新型)インフルエンザ、フェーズ5
 新型インフルエンザの警戒域がパンでミックフェーズ5に引き上げられました。感染爆発(パンデミックフェーズ6)の一歩手前の領域に入ったことに驚きが隠せません。
 昨年12月議会での「新型インフルエンザの対応について」の一般質問に際して、調査・研究をしましたが、僅か半年でそのことが現実に起こるとは・・・・・強毒性の鳥インフルエンザの流行に関し、おもに東南アジアへの警戒を強め、国・県・市町村で行動計画の策定を進めてきたわけですが、中南米のメキシコで発生したものが、報道されてからこんなに早く世界に広がるとは・・・・・交通網の発達や、経済、旅行での交流があるとはいえ、予想はしていましたが改めて驚きます。
 ウイルスの侵入を完全に防ぐためにも、検疫などで不満はあるでしょうが、ここは文句を言わずに我慢してほしいですね。行政関係者への絶大な協力と理解をお願いします。

PS.昨年の調査で大垣市では、県と合同で新型インフルエンザ発生に伴う対策訓練が昨年9月に、大垣市民病院を中心に行われていましたが、大垣市では行動計画が策定途中ということにビックリ! 可児市はしっかり出来上がっていますからご安心を!・・・・・・市のHPで確認してくださいね。
それ以外の広報についても今日中に調べて報告します。 
可児市新型インフルエンザ対策本部会議設置
 本日、メキシコ及びアメリカ等における新型インフルエンザ患者の発生を受け国・県が対策本部を設置したため、可児市も新型インフルエンザ対策行動計画に基づき健康増進課に対策本部を設置しました。対応としては、健康増進課に電話相談窓口を設置し(8:30〜17:15)明日の祝日も対応します。
 市のホームページ、ケーブルTV、リーフレットの配布等を行い、各種団体への情報提供も合わせて行います。先日もこのブログにて報告しましたが、可児市では、新型インフルエンザに対する行動計画がしっかり出来ていますので、パニックになることなく行政の指示に従ってください。
 
こんな時こそ行政を全面信頼して、鳩吹山登山でリフレッシュもいいもんですよ!
鳩吹山から見た木曽川の早瀬と美濃加茂の一色地区!
 今日は空気も澄み渡り景色がよく見えました。鶯の声もよくとおり、いつもに増してさわやかな気分でした。

鳩吹山から見た、名古屋の高層ビル群
 新型インフルエンザの発生により大変な事態を招いています。WHOによりパンデミックフェーズ4に指定されたため、国をはじめ地方自治体でも対策本部の設置等が進められています。慌ただしい中でしたが、夕方時間が出来たのと、考え事があったので久しぶりに鳩吹山に登りました。カタクリ登山道から西山休憩小屋へ、そこから戻って氷場へ下山し全行程1時間40分、途中暗くなりちょっと焦りましたが、無事下山し考えもまとまりました(考え事をする時よく山を歩きますが、冬場は日照時間が短くその時間がなくていけませんでした)
 途中、いろんな景色を撮影したのでアップします。
 
名古屋市長選!河村たかし氏圧勝!
 名古屋市長選挙が50.7%という高い投票率(前回27%)で終了し、民主党の河村たかし氏が当選しました。
 彼のマニフェストは、市民税の10%減税、市長給与減額・退職金廃止、職員の人件費カットや議員定数削減を掲げての当選である。
 市民税250億円の減税に関しては、無駄な事業を廃止し名古屋市の財政2兆6千億円の1%をカットすることでそれほど困難ではない!と言い切っているようだが果たして、250億円の事業費カットの裏付けや根拠はあるのか疑問です
中途半端な民間意識や市場原理の導入には疑問符?が付きますが・・・
 人件費や議員定数の削減には同調する部分がありますし、地域委員会を作り地域自治区の中に予算をつけて運営することに関しては大賛成です。お手並み拝見ですね。
 環境政策の中で、冷暖房の要らない名古屋市を実現するとありますが、これは根拠が乏しいですね。地域の小川の再整備やアスファルトを削って草花を植えることによって、ヒートアイランド現象を抑え冷暖房をなくすとありますが、これは大風呂敷を広げすぎたんじゃないのかな?
 とにかく、マニフェストはしっかりと実行していただきたい。困難があっても絶対、議会や職員のせいにはしてほしくないですね!抵抗勢力があることは分かっていて、マニフェストを出したはずですから・・・有言実行あるのみですよ!  政治家は・・・・・
豚インフルエンザ対策は?
 メキシコで発生した豚インフルエンザが拡大の兆しを見せている。68人の死亡者にインフルエンザの感染が見られ、1400人及ぶ人が感染している模様を伝えています。パンデミック(感染爆発)フェーズ4(現在3)への警戒レベル引き上げもWHOで検討されている状況です。
 日本は鳥インフルエンザ対策で、新型インフルエンザ行動計画を策定していますし、県レベルでの行動計画や訓練も行われており、メキシコのような対策の遅れによる感染拡大はないと考えられますが、一度起きてしまうとどこまで広がるかが予測しにくいのがウイルス感染です。フェーズ4へのレベルアップが決定されると、国、地方自治体の対応が大きく変わりますので、WHOは慎重にも迅速な判断をしてもらいたいところです。
 可児市は、昨年12月議会で私が「新型インフルエンザについて」と言うことで、対応や行動計画、事務事業維持のための計画等について質問し、本年3月に行動計画の策定が終了し、マスクの備蓄も始まっています。
 市民の皆さんには、個人レベルでのマスクの用意や食糧の備蓄をお願いします。
公然わいせつ!にちょっと騒ぎすぎじゃないですか?
 国民的アイドルとは言えちょっと騒ぎすぎじゃないかな!他にもっと重大なニュースがあるのに・・・日本のマスコミはこれで大丈夫なのかな?つくずく疑問符???
 アルカイダの友達の友達も今日になって「言い過ぎた!ゴメン」と謝る始末・・・・・昨日のブログでも書いたけど、あなただけには言われたくないと思いますよ!酔っぱらって世界に恥をさらした財務大臣は擁護して、草薙を最低人間扱いは差別としか言いようがないですね・・・

 未曾有の不景気なんですから、マスコミのみなさんまともな報道をメインに放送して下さい!!!
 酒の上での奇行です。強く反省してもらって、後はそっとしといてあげたら・・・っと思いますが・・・
なぁ〜にぃ!やっちまったなぁ!草薙剛逮捕!!!
 公然わいせつ罪でSMAPの草薙剛容疑者逮捕(>_<)!
国民的アイドルであり、日本を代表する草食系男子かつイイヒトNo1! よっぱらって、すっぽんぽんで深夜に公園で大騒ぎしてしまったようで・・・・しかし、男として気持はわかる!・・・・たぶん、まったく記憶がなかったんだと思います(その時は)酒が抜けると少しずつ、断片的に思いだし・・・繋がったり、繋がらなかったりで、結局曖昧な記憶で終わりですね(-_-)zzz
 少なからずも誰もが(お酒飲む人)経験することですね!楽しい酒の時はそこまではいかないと思いますが、嫌なことや悲しいことがあった時はとことん訳わからなくなりますし、大声を出したくなります・・・・その気持ちはよく分かります。
 でも立場が立場だけにちょっとまずかったかなぁ!お笑い芸人ならこれをネタにしてさらにジャンプアップ・・と行きたいところですが、公共広告にも多数出演しているタレントだけにその影響は大きいですね!どっかの国会議員や首長、地方議員と扱いは同じになりますからネ!
 彼には人に言えないストレスが相当あったんじゃないかと思います・・・復活を期待しています(人気と実力があれば前科2犯でも知事になれますし、今では日本を代表する政治家ですから)
 それにしても、事務所の社長は何故出てきて謝罪しないのか?また、その事を何故マスコミは責任問題として攻撃しないのか?訳わかりませんね!
所詮マスコミも同じ穴の狢!今回のことでつくずく分かりました。ジャーニーズ事務所以外なら社長の責任問題を徹底的に叩くくせに、担当者のおじさんのコメントだけで済ませるのは卑怯だぞ(・へ・)

 アルカイダの友達の友達の総務大臣が、「最低の人間」「許さない」と言っているが、あなた方政治家が人に言えたことか!と言いたい・・・政治家の不祥事ほど単純で同じことを繰り返し、とても学習脳力があるとは思えないけど・・・アルカイダの友達の友達が大臣やってる方がおかしいんじゃないの????←草薙君もお前だけには言われたくない!と言いたいんじゃ?

 立場がある人なので周りに与える影響は大きいと思いますが・・・肉食系おじさんから一言!・・・公然わいせつはれっきとした罪ですが、この罪は取り返しのつかないものではないと思います。迷惑をかけた公園周辺の住民、ファンのみなさん、取引先関係者、SMAPメンバーおよび事務所関係者、最後にお父さんお母さんに心から謝罪して復活してくださいね!酒飲みの一人として応援しています!
プレミアム商品券 絶好調!
 東信可児支店(広見)では朝から100人ほどの行列が出来て、午後一時には割り当て分が完売したようです。予想以上に早い時期に完売する勢いですね
 参加店舗も多く、大型店でも利用できるのが支持されたようです。急仕立てで心配しましたが、やって良かったってことになりそうですね!
 結果よければ全てよし!ではいけませんので、次回からはちゃんと議論した上で計画を立てるようにお願いしますよ!執行部のみなさん。
広見会のみんなは元気でした(^O^)/
 昨晩広見会が開催されました。広見会とは、可児市の職員で広見小校下に在住する46名と議員2名の48名の会です。年に1・2度懇親会を行ったり慶弔に対応するための会で会長、副会長、会計の役員を中心に活動をしています。せっかくの組織なので、今後は色々な事に力を借りようかと算段しています(;一_一)・・・・職員のみなさん!ヨロシクネ!!!
 今年は、新人も5人入り(昨年3人)また、昇進した職員も多く活気溢れる会でした。久々に3次会まで参加しましたが、飲ニケーションも大切ですね!
若手の皆さんには「これから10年後20年後、そして君たちが50歳を過ぎる30年後の可児市をどんなまちにしたいかを考えて行動してほしい」と演説ぶっちゃた^_^; やはり、これからの時代は若い人たちがいかにこのまちに住んでくれるかを、若い人たちで考えることが大切ですし、その意見を吸い上げるシステムと組織が必要ですので、管理職の皆さんに提案して行こうと考えています。

 退職された会計責任者の三宅さん、瀬田幼稚園園長の虎本さん長い間お疲れ様でした。今後も可児市発展のためご尽力をお願いします。(三宅さんの昨日の元気があれば、何でもできますからネ(^◇^)
ほんとに勝てるのか?自民党・・・
 今日はゆっくりと過ごせた一日でした。朝からスポーツクラブで汗を流して、報道番組をチエック!その中で、麻生総理の支持率が30%になり小沢を大きくリードしている現状が報告され、自民党有利との憶測が流れていましたが、それほど簡単に行くとは思えないんだけど・・・・政府の15兆円に及び補正や赤字国債の発行に対して警鐘を鳴らす方は多いはず、まして、自民党の強硬な支持層であるJAの組織や建設業の動員力低下、自営業者や商店主、郵政関係者に地方議員の減少など、下支えをしてきた力の低下が大きく影響するのではないかと思われます。
 公明党からは、都議選以前の解散は無い!と言い切られる始末で、首相の権限を後ろから公明が操っているのを露呈した感がありました。
 選挙は政治家のためにあるのではなく、主権者である国民ののためにあることを忘れないようにお願いしたいものです。
議会基本条例に関する勉強会開催!
 4月30日に議員全員対象にした議会基本条例の先進地視察の報告も兼ね、誠颯会と市民クラブによる発表と可児市議の問題点を洗い出す意見交換が行われます。それに先立ち議会運営委員会でその方法や、内容に関して検討されましたが、事務局案をそのまま認証するような委員会内容にガッカリ!
 もう少ししっかり議論してもらいたかったです。貴重な学習の時間を共有するわけですから、より効果があがるような議論をしなければならないのではないか!と思いますが・・・・・

 今年になり、全国の地方議会で議会基本条例、自治基本条例、まちづくり条例が24本可決されています。いわゆる議会の流行みたいなもので、後発の議会では、先発の条例を寄せ集めいいとこどりをして、機能不全に陥っている議会も多く見受けられます。
 条例を作ることを目的とせず、なぜ必要か!可児市の10年後、50年後を視野に入れた議論を積み重ね必要であるならば、しっかりと時間をかけて作っていくべきだと思います。条例制定に数年は必要でね(しっかりとしたシュミレーションを行うために)
年金問題と昇ゼミ!
 14日の昇ゼミで年金問題を取り上げたその日に、国会で年金に対すバトルが繰り広げられていました。
 公的年金に対する所得代替率の50%維持に関し、納付率を現状60〜63%で推移しているにも関わらず、80%で推計しているもので現実的には現状の納付率を80%にまでもって行くのは非常に困難だと思われます。このことはゼミの中で酒井議員がしっかりと指摘されました(^−^)
 加えて、経済状況や労働状況、国庫負担金の原資等(前回ブログに書いてあります)が改善されなければ、公的年金制度の維持すら難しいと思います
政府はしっかりとしてほしいですね!
 厚生労働省の諸君まじめにやりなさいよ!まったく!<`ヘ´>←麻生さん

PS.可児市議会昇ゼミでの感想が、ほんとの昇ゼミの学生さんよりあり、教授がメールをくれましたので、昇先生の意見と共にお知らせします。
「議員さんて思ったより勉強しているんですね」・・・多分、年金の仕組みを自分が知らなかったのだと推測しますが、議員、政治家のイメージが少しでもよくなったとすれば、日本の民主主義にとってベターかなと。自分たちが選んだ政治家をバカにしている国で民主主義が健全に機能するわけがないですから・・・・・・
 上げたり下げたりのコメントですが、先生のおっしゃる通りです(@_@;)
片田舎の地方議員ですが、我々の意見が国にも影響を及ぼすことができるよう力を合わせて頑張ります(^−^)
可児市議会 昇ゼミ第2クール その2
 今日の内容は年金制度に関する考察です。宿題で出されていたので、それぞれがその件に関して意見を発表して、先生にコメントをもらう形式で行いましたが、8人の学生さんを前にちょっと緊張しながらの説明には参りましたが・・・(学生さんが真剣な表情で聞いていてくれるので)
 厚生労働省による今後100年の公的年金の財政検証について考察した結果以下のような意見が出されました。
・厚生年金のモデル世帯給付水準の見通しと推移が甘すぎるため所得代替率50%維持は難しい。
・少子高齢化対策をしっかり行う
・経済政策により企業を安定させ、労働市場の改善を行う
・年金の最低水準を維持した上で、日本版401Kの推進も必要ではないか
・基礎年金の国庫負担1/2の原資はあるのか疑問
・若年層のニート、ワーキングプアー問題を解決すること
・教育をしっかりすること
などが意見としてでました。
 先生からは、教育格差の固定が始まっていることや、日本は貧困になり実質的な社会の平等が奪われている等のコメントをいただきましたが、詳しい内容はカットです。(過激な発言もありますので(^◇^))
 とにかく、いい勉強会になりつつあります。

可児市議会 昇ゼミ第2クールスタート その1
 新人議員8人+2人で始めた昇ゼミも第2クールに入りました。事情により8人+1人体制に戻して(参加状況と諸事情により)今日から始まりましたが、欠席者も出たので今後はメンバーを絞り込むことになるかな(欠席するとついてこれないのと、昇ゼミの学生さんとの合同勉強会になった為)
その様子下の写真です。3・4年生の皆さんと大学院生との合同勉強会なので気合いが入ります。


       可児市議会昇ゼミの様子です
研修から帰って来ました! その3
 今回の研修で感じたことをざっくばらんに書きます!
まず結論・・・可児市議会は2元代表制の一翼を担う議会としては、議会のレベルとしては低いと感じました。意識の高い議員が参加している傾向が強い研修ですので、議会同士の比較ができます。その中では決して議会が機能している状況ではありません。
 その理由を述べます(個人的に感じることです)
1、議会としての情報公開が出来ていない
2、議員発委の条例がほぼない
3、会派が会派としての機能を果たしていない
4、議員が議会での発言に対し責任を果たしていない
5、議会の責任を自覚出来ていない
等々
 このままではアマチュアで出来るボランティア議員で充分と言われてし  まうのではないか?
以上ですが、まだまだ気が付いたことがありますが、それはおいおい小出しします。

 市民が主権者である以上、市民の皆さんに今の議会でいいのか?必要か?を判断してもらいたいと思います。・・・選挙で選ばれた議員ですから。
 県議会も大きな問題だとは思いますが・・・地方議員のありかたを考える時に来ていると思います。

 大森教授曰く・・・今の地方議会の現状であるならば、市民にとっては無用である。裁判員制度での地方議員の扱いを見れば一目瞭然!最高裁によって地方議員の立場(非常勤の特別公務員である)が定義された。
 なのに、月給制や賞与をもらうのはおかしいのでは?と疑問を呈して見えました。・・・・・その答えは→登庁しない(どこに居るか解らない!何やってるか分からない!)etc.
 議会改革は行うのは議員自信であり、それを評価するのは市民であると思います。議会改革なくして市民サービスの向上はあり得ないのではないかと・・・・・思いますが・・・・・2元代表制は憲法93条で定義されいます
その良さを充分に発揮できるよう努力しなければ・・・この不況下での存在価値を示すことができなければ粗大ゴミと同じですね・・・!

         研修の様子です!
広見神社大祭の宵山まつり
 中部中学校の東に位置する広見神社の大祭が11日、12日に行われ子供神輿や手作りのねぶたでの練があり、11日の夜は300人以上の皆さんが参加してくれました。一行は広見神社到着後豚汁の振る舞いで一息つき、宵祭りは終了し、12日は当元である伊川自治会の仕切りによる祭礼(大祭)を執り行い、宮太鼓の音色も美しい中で無事終了しました。
 自治会の皆さんとも協議しているところですが、この祭りを氏子、自治会、商工会青年部等を一つにまとめ一本化した大きな祭りに出来ないかを考えています。今までは、宵山を青年部におんぶにだっこでしたので、なんとか別組織で実行できないかを検討していきたいと思います。
 50年後に誇れる祭になっていることを思い浮かべ行動していきたいと思います。 
 広見商工青年部の皆さん!毎年ご苦労様ですm(__)m

 マスターズが終了しましたね!遼君は残念でしたが、いい経験になったと思います。48歳のケリーに優勝させてあげたかったけど残念でした。
 日本勢では、片山慎吾が4位に入る大健闘(*^_^*)おまけに、帽子と背中に日の丸を縫い付けてのプレーに感動しました。お疲れ様!

 そう言えば、小学校の入学式で新一年生は国歌(君がよ)を歌えないことに気づき、ちょっとびっくり(゜_゜) 難しく考えないで国歌ぐらい教えてもいいんじゃないのかな(幼・保で)


  広見神社での宵山祭り   
   
研修から帰って来ました! その2 川合君元気でした!
 可児市職員の川合君が4月1日より2年間JIAM(全国市町村国際文化研修所 大津市唐崎地区)に出向しています。財団法人全国市町村研修財団が運営を行っており、財団の職員と出向職員とで運営されています。所長は総務省からの天下りのようですが(ちゃんと仕事をしている特殊法人ですよ!)、職員や研修生には有難い研修所です。最近は、地方議員の意識も大分変わってきているようで、参加申し込みをしても毎回抽選です・・過去2回抽選漏れ
 大野所長も東大出身のキャリアーですから、講師陣はすごいですよ!(東大出身が多いですが)講師もこちらのレベルに合わせて話をしてくれますので、ほんとに分かりやすいです。
 
 ここでの2年間は川合君にとっても素晴らしい体験になると思います。2日目の講師の担当をしていましたが、ずっーと会場にいたので同じように講義を受けられるし、図書館も充実しているし何と言っても環境がすばらしい!
前は琵琶湖、後は比叡山!京都へJRで15分、温泉も近くにいっぱい♨そんでもって周りは何もない(*^_^*)勉強するには最高の条件!
 2年間大学行くみたいなもので羨ましいですね!(ちょっと寂しいかな?)
まだ、なれないようで大変そうでしたが、元気でしたよ!安心して下さい。2年後にはすごい論客になって帰って来ることを楽しみにしています。私も負けないように頑張ります。
 また、お土産持って研修に行くから待っててね(^O^)/そのためには、研修を増やすか、定員を増やすか、抽選に手心くわえてよ〜っ(;一_一)



 入庁4年目!大津のJIAMで頑張っている川合君です。イケメンでしょ!
研修から帰って来ました!その1
 今回の研修も無事終了しました。今まで以上に実りある研修内容で感謝!
中でも東京大学名誉教授の大森彌先生の話は、すごく身になったし、フォーラムディスカッションも充実してました!内容は後ほど報告します。
 JIAM(全国市長村国際文化研究所)は議員の強い味方です(*^_^*)4月23・24日の研修に抽選漏れしたのには残念でならないです(T_T)
 開催される研修に出来るだけ参加します。



 JIAMの研修棟4階から見た中庭と宿泊棟、後は比叡山
可児の自慢・・・・!
 先週の土曜日に可児川下流域公園駐車場に集合して、建設業組合の皆さんと可児市土木部の職員との交流を兼ねて、カタクリルートより鳩吹山登山が行われ、お誘いを受けたので参加しました。当日は雨も予想されていましたが、下山するまでなんとか天気も持ち、久しぶりの山登りでひと汗かき、さっぱりとした気分を味わい、総勢40人ほどのメンバーも無事下山しましたが、運動不足の方にはちょっとハードだったかな?年齢には関係なく、日頃運動している方にはちょうどいい運動でした・・・・土木部長は息の乱れもなくやけに元気でしたよ!
 山頂で食べた竹の皮で包まれたおにぎりの味は最高でしたね!
カタクリの花はもう枯れていましたが、ほんとにいい公園に整備されています。隣の湯の華も40万人突破で、ちょっとした観光名所になりつつあります。トイレも整備されることですし、可児の自慢の地域になりうる可能性大ですね!
 しかし、山座川の汚れがすごく気になりました・・・原因を調査してみようと思います。

PS.明日からは滋賀県大津市の唐崎にある全国市町村国際文化研修所で議員セミナーに参加します。東京大学名誉教授の大森彌先生、明治大学ガバナンス研究家教授の山下茂先生んの講演とフォーラムディスカッションです。
今年可児市から2年間派遣された職員の川合君との再会(若い職員なのであまり面識はありませんが、なんだか身内に合うような感覚です)も楽しみです
 


    4月4日、鳩吹山小天神での様子です
定額給付金のお知らせが届きました!
 昨日、4月7日付の定額給付金受け取りに関する申請書類が届きました。世帯主である私宛に、ばあちゃんを含め6人分(長男は横浜で別世帯)で96,000円の支給額でした。
 可児市の定額給付金室の事務作業も順調に進んでいるようですね!38,390世帯(4月1日現在)への支給を行うための事務処理は大変だと思いますが、一日も早い支給に向けての対応、努力は評価すべきところです(中にはそんなの当たり前だ!と言われる方も見えますが、国や県の指示を迅速かつ適切に処理することは、地方行政の事務事業では大切なことです)
 給付金の使途は未だ決めていませんが、こども達が権利を主張するので、半分は小遣いとして渡して、残りは家族揃って食事にでも行けたらと思います(出かける日とメニューをまとめるのに一苦労ですが((+_+))
 申込みが済んで、振込がされる最短日は今日確認しようと思います。何はともあれ、総合政策課の皆さん!このくそ忙しい時期に給付金室と兼務、ほんとに御苦労さまm(__)m・・・・本来、総政で行う仕事じゃないと思うけど!
 



   申請書・留意事項・案内・返信用封筒が入ってました
可児市の人口動態は?
 桜の花も今が満開(^O^)/花が重たすぎて枝がお辞儀するぐらい見事な姿を見せてくれています。今年は桜がより一層華麗に見えるのは不況のせいかな?
 話は変わって・・・4月1日現在の可児市の人口動態について報告します。
人口は102,694人前月比−434人で姫治、土田地区以外は全て減少しています。転入651人に対し転出1107人で多くの方が、就職や転勤等により転居されたものと思われます。4月には若干転入届が多くなり、人口は増加すると思われますが、外国人の移動が前月比−219人との報告になっていますが、私自身受ける感触としては、6,961人の外国籍の方が可児市に居住しているとは思えません。その半分以下じゃないかな・・・・・しっかりとした数が把握できないシステムと法律をなんとか改善してもらわなければいけませんね!(再三市は要望を出していますが) 
 可児市も現状では10万人を割り込んでいるかもしれません。これから先が思いやられますが、なんとか魅力ある地域にして人口増加につなげていかなければなりません。



 市役所の桜は満開です!(写真の腕が上がったかな?)
頭上を勝手に通り過ぎた飛翔体!
 やりやがったなこの野郎!あれほどやっちゃダメだと言ったのに<`ヘ´>
ミサイルかロケットか?どちらにしても安保理決議がある以上ルールを守らないといけないなぁ!「人がダメと言うことは決してやるな」が亡き父の教えだったんだけど、君たちは知らないのかな?
 米国によると飛翔体の2段目以降は太平洋に落下した模様との報道、一方北朝鮮は、衛星は軌道に乗りわけのわからん歌を、何の意味か理解しがたいが発信しているそうな(・へ・)・・・・・嘘だったら大変だぞキムさん!
 今日の日本の対応は、迅速かつ的確だとTVでは評価していましたが、国民への伝達方法をマスコミに頼る(ほぼ頼りっきり)ってのはどうかな!Jアラートの普及もイマイチで対応が悪すぎるんじゃないのかな?
 危機管理をしっかりしましょうよ!その時間、今日は瀬戸の店にいましたが(ショッピングセンター)店内では何も対応は無く、よその国のことみたいな雰囲気でした。私一人で大騒ぎ・・・・・
 どちらにしても、しっかりとした対応と事後処理をお願いしますよ・・・
これを機に、地方自治体でも危機管理に対する議論を深めなければ!(やることいっぱい)

PS.今日の環状道の車の通行量はハンパじゃなかったですよ!さくらが見頃とは言え、お盆や年末年始より多かったです。まるで、名神・東名高速並みの交通量にびっくりでした。
な〜にっ!やっちまったなぁ・・・第3弾
 中川財務相酔っぱらい会見、小沢代表秘書逮捕送検問題に続き、なんと今回はミサイル発射誤報・・・・人為的ミスによる誤報により官邸が動き、Emネットにより自治体やマスコミにミサイル発射の誤報が流されてしまいました。それによって、総理大臣までもが巻き込まれ、さあ大変!
 またまた、世界に恥をさらした格好ですね(;一_一)・・準備段階として、ここまで相当の時間があったにもかかわらずこの醜態はコメントの仕様がない。まったくお粗末の一言・・・普通、なれ合いになった頃にミスが出るはずなんですが・・・・極度の緊張感の中で生まれたミスなのかもしれませんが、そこはプロとしての自覚をもって完璧にこなさなければならない事柄です。
 しっかりしてよ日本政府の皆さん<`〜´>
ほのぼのとした時間の裏側でミサイル問題とは(>_<)
 昨日広見保育園の入園式がありました。年長さんから未満児まで74人の幼児が入園し、お母さんの膝の上でキョロキョロ、そわそわで春の陽気の中でほのぼのとした雰囲気を味わせてもらいました。ちびっこ達・・・ガンバレーとエールを送りたい気分です。
 理事長先生と園長先生が新しく就任されました。中でも園長先生は若干20代で独身のイケメン(お父さんには似てません(*^_^*))で、園全体が若さにあふれている雰囲気に変わり、不景気な時代に明るい園運営を目指した前理事長先生の思いが伝わってきました。・・・新園長さん!子ども達と一緒に頑張って下さい!・・早寝・早起き・朝ごはんを家庭で実践されるよう保護者への働き掛けもよろしくお願いします。

 そんな暖かい話題の裏で、ミサイル発射!あと数時間で日本の上空を弾道ミサイルが横断します。北朝鮮の行動を理解することはできませんが、政治はもっとしっかりしてもらいたいものです。外交は国レベルでしか出来ないことは誰でもが理解していることであり、国内の主権争いをしている暇があるなら、的確な外交をしてもらいたいものです。国民の生命・財産を守る義務が国にはあるわけですから、今回の対応についても国民に分かり易く説明する責任があるのではないですか。マスコミの報道だけに任せている現状はどうかと思いますが・・・・行動計画をしっかり発表するべきです!




         若い新園長先生
広見保育園の入園式の様子

   広見保育園の先生方です!よろしく(*^_^*)
桜の季節になりました。
 市役所5階から可児川左岸の桜の状況をパチリ!ポカポカ陽気に誘われて多くの人がふるさと川公園を訪れ、スケッチなどをして楽しんでみえました。
 可児の桜の名所はどこ?・・・・桜ケ丘?・・・桜の名所の一つも思い浮かびません。桜の開花と日本との関係は切っても切れないものがあるんじゃないかと思いますが、可児にはその場所も祭りもありません。今からでも遅くはないので作りたいですね!・・・バラは世界一ですから次は桜かな?
 ふるさとづくりをしたいですね!

市役所北側の可児川遊歩道の桜も八分咲きです。
G20で存在価値を示してよ麻生総理(・へ・)
 アメリカと一心同体はわかるけど、経済政策は財政出動の一点張り。安保は常にアメリカの傘の下では、日本の存在自体が陽炎のように見えてしまいます。ここは一番、外交の麻生を売りにする総理なんですからお手並み拝見!

 東アジア経済圏の充実をもっと模索してもらいたいですね!ユーロ対ドルの対決構図ばかりが目立ち、21世紀のい主導権はどちらが取るかに加担しているだけではこの難局を乗り越えられないのでは?
 東アジアを内需圏と捉えた外交、経済政策に軸足を置いてみてはいかがかな。ユーロVSドルVSロシアVS東アジア経済圏世界の枠組みも大きく変化しそうです。もちろん!日本も道州制導入の議論を実現可能なレベルまで本格化させたいですね! 

▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2009 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS
TWITTER