介護保険制度と障害者自立支援法との関係は?
 昨日は介護保険制度と障害者自立支援法、生活保護について講義がありました。
 介護保険は、高齢者介護を社会全体で支える仕組みで、介護不安の解消、家族の負担軽減を目的として、平成12年より施行された新しい制度で、平成17年に改正が行われました。その中身については、書き出すときりがないので、現在の論点について考えてみます。

将来、高齢化率が急激に上昇し、この制度も財源不足が予想されます。また、一部の医療制度の枠をこれに乗っける施策も考えられているようです。
そこで政府は、この制度の被保険者の枠を大幅に拡大したい意図があるようです。
また、受給者の幅も広げ、要介護高齢者に限定されていた受給資格を、介護に係るすべての人達、つまり要介護障害者にまで広げようとする動きがあるようです。
昨日の講義のなかにあったように、障害者自立支援法は、本来措置制度であったサービスを契約へ変更し、その利用負担も10%と規定したものが平成17年、18年の2段階施行で始まりました。
この法律は、介護保険制度にならって制定されたものであり、サービスの一元化、提供主体は市町村へ、就労支援にかかるサービス強化等  耳障りのいいことばかり並べられているが、実情はかなりかけ離れたものであるように感じられます。

疑問に思うことをたくさん持ち帰りたいと思います。

今日は、少子化対策と児童福祉、得意分野の医療制度、医療保険ですので一日がんばります。

とりとめのない文章で恐縮ですが、つくづく来て良かったと思います。


大津市唐崎地区、全国市町村国際文化研究所(JIAM ジャイム)より!
猛勉強!
 大正大学教授 新田秀樹先生の講義で研修がスタートしました。
朝9時20分から夕方5時まで社会保障の基礎の勉強、その後グループに分かれて介護保険制度に関する、被保険者、受給者の枠拡大などのグループ討議、  私のチームには鳥取市、ひたちなか市、江南市、草加市、ふじみの市、東京都中央区の議員7名の構成でディスカッションを行っています。

 自治体規模は10万から25万人ですが、地域特有の問題や課題を抱えており、介護保険制度にしても色々な考えがあり、大変参考になりました。
今日は、高齢者福祉と障害者福祉、生活保護の研修です。夜も自主研究となっています。結構、体力と忍耐力が要ります。兎に角がんばります。

 寮生活は快適で、夜はぐっすり眠れます。
5日間の集中研修スタート!
 今日から22日(金)まで5日間の社会保障基本コースの研修が始まりました。
滋賀県大津市唐崎地区にある全国市町村国際文化研修所にて、朝9時25分から夕方5時までの研修に加え、5時半より自主研究、金曜日には演習発表があります。
 今回のテーマは地方自治体の社会保障問題、特に介護保険に焦点を合わせて行われます。そのほか、高齢者福祉、障害者福祉、生活保護、少子化対策と児童福祉、医療え制度、医療保険等、次期は文教福祉委員会なのでしっかり勉強して帰ります。

 参加者は、全国各地の地方議員で北は北海道岩見沢市、南は長崎県佐世保市、30万都市から2万人の町まで58名(応募は35名であったが応募が多すぎたため)のやる気満々の議員が参加しています。可児市議会議員は今まで何人の議員がここで研修したのやら?

 研修所の設備は素晴らしいものです。また、参加している議員も素敵な人たちばかりです。ここで5日間研修できることに感動しています。兎に角
がんばります。明日は6時に起きて、琵琶湖畔をジョギングしたいと思います。
理想と現実・・・そのギャップをどう埋めるか!
 広見西まちづくり懇談会も40名ほどの参加で無事終了しました。
懇談会の中で、「とりあえず具体的に活動してはどうか」という意見にまとまり、可児川遊歩道の整備と春祭りの運営に関して取り組むことになりました。
 今日早速まちづくり推進課、土木課、都市計画課、環境課、連絡所長との打ち合わせ会議を行います。
 今月末に地域の方々と歩道のチェックをするためにその企画を練ります。いい案が出てくるとありがたいけれど。
 いずれは、ほたる橋周辺に昔のようにホタルが乱舞する川にできたら・・・と・・・

 昇ゼミも第2回を終へ地方自治の基本の基本が少しづつ解って来ました。
目からウロコの話もありますが、全員の眼はキラキラ輝いています。この調子で進めば議会を変えることが出来るかも・・・・・理想と現実のギャップはとてつもなく大きい!!!
でも、ここまで来たらたとえ一人になってもやるしかない!
心から信頼できる同士も数人はいるから!

▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2008 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS
TWITTER